女性用育毛剤のQandA

女性用育毛剤を使っていてもなかなか効果が感じられないのはどうして?

更新日:

Sponsored Link

女性用育毛剤を使用している場合、特に合わない理由が見当たらない限りは、個人差があっても、自分の薄毛や抜け毛の症状に合わせて正しく使用していれば、いずれは効果が現れると思われます。

しかし、何らかの理由で効果が見られない場合もあるという話を、よく聞きます。

ここでは何故そのように効果が現れないと言われるのか、その理由やケースについてお話していきたいと思います。

頭皮環境が悪い

髪を気にする女性まず効果が現れないと思われるケースとしては、頭皮環境が悪いままで使っているということが考えられます。

頭皮環境が悪ければ、女性用育毛剤の効果は半減します。

薄毛や抜け毛に悩んでいる人の80%は、頭皮に何らかのトラブルを抱えているというデータもありますので、この場合は当然頭皮環境の改善が急務となります。

またやもう得ないトラブルばかりでなく、髪を何日も洗わないままでいる等、頭皮や髪を不衛生なままにしておきますと、頭皮に皮脂が溜まってしまい、頭皮トラブルにつながるだけでなく、女性用育毛剤を使用しても効果が現れないということになってしまいます。

洗浄力の強いアルコール系のシャンプーの使用

シャンプーコンディショナーその他、界面活性剤入りの洗浄力強いアルコール系のシャンプーを使用し、力を入れてゴシゴシ洗ったり、頭皮に爪を立てて洗ったりしてしまいますと、頭皮の炎症につながりやすくなります。

また必要な皮脂まで落として逆に薄毛や抜け毛が酷くなるケースもあります。

このようなケースで女性用育毛剤を使用しても、当然効果は出にくくなります。

頭皮の炎症やトラブルがある場合は、アミノ酸系の植物性の無添加無香料の育毛シャンプーを、よく泡立てて指の腹でやさしく洗い、濯ぎ残しのないように洗うと良いでしょう。

洗髪後にタオルドライでよく髪の水気をとり、続いてドライヤーで根元からよく乾かしてから、女性用育毛剤を使用すれば効果は出やすくなるはずです。

しかしもし万が一正しく使っていても、女性用育毛剤の使用中に頭皮に炎症が起きてしまった場合は、直ちに使用を中止して、皮膚科を受診してください。

栄養不足

サプリメント次に効果が現れない原因として考えられるのは、栄養不足です。

頭皮に栄養が不足していては、女性用育毛剤は効果を発揮することが出来ません。

頭皮の栄養不足は偏食によるタンパク質・鉄分・ミネラル・ビタミンE等の栄養素の不足によるものの場合もあります。

これらの栄養素を含んだ食品をバランスよく摂取し、女性用育毛剤と並行して、サプリも摂取するようにすれば、効率的に栄養を補給することが出来ます。

Sponsored Link

またタバコの吸い過ぎはニコチンが血管を収縮させて血行が悪くなりますし、過度の飲酒も頭皮の血流を悪くする原因となりますので、育毛剤の働きの妨げとなります。

勘違い

ヘアサイクル最後にあげられるのは、勘違いした場合の話です。

人の髪にはヘアサイクル=毛周期というものがあり、成長期・退行期・休止期の3つがあります。

この内の退行期と休止期が長引くことによって、薄毛や抜け毛になるのです。

ヘアサイクルの乱れによって毛が成長しなくなるのです。

女性用育毛剤は成長期の髪の発育を助け、ヘアサイクルを正常に戻すために使うものです。

髪が完全にフサフサになりハリ・ツヤ・コシを取り戻すには、個人差もあって3ヶ月から1年程かかります。

女性用育毛剤を使っていても、退行期と休止期を抜けなければ髪は成長しませんから、使用中でも当然髪は抜け落ちます。

それをプロセスの途中と思わず、効果がなかったと勘違いしてしまうケースがあります。

これは実際には、効果が現れ始めている証明なのですが、口コミでも勘違いして、ネガティブなコメントをしている人が多いので、注意事項として申し上げておきます。

-女性用育毛剤のQandA

Copyright© 女性の育毛・頭皮ケアガイド , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.