女性の薄毛・抜け毛

ヘアサイクル(毛周期)って何?女性の薄毛・抜け毛の改善はヘアサイクルの正常化がポイントです

更新日:

Sponsored Link

ここでは髪の毛のヘアサイクル(毛周期) とは何かということについて、お話していきたいと思います。

名前からも多少察することが出来るとは思います。

ヘアサイクル(毛周期) とは髪の毛が生えたり抜けたりする周期のことであり、このヘアサイクル(毛周期) が正常であれば健康な頭皮環境が保たれています。

しかし、何らかの原因で乱れてしまうと頭皮環境が悪化して、抜け毛や薄毛の原因になるのです。

ヘアサイクル(毛周期)とは?

ヘアサイクル(毛周期) は具体的には成長期・退行期・休止期に分かれています。

成長期

約2年~6年あって文字通り新しく髪の毛が生えてきて活発に育つ時期です。

全体の髪の毛の90%は成長期にあたるとされています。

退行期

この時期になると徐々に髪の毛を成長させる働きが鈍っていって、髪の毛の成長が止まるのだそうです。

これに該当する髪の毛は全体の約1%にあたるとされていて、約2週間ほどになるそうです。

休止期

約3~4ヶ月あります。

髪の毛の成長が完全に止まり、髪の毛が抜けるのを待つ時期となります。

古くなった髪の毛は新たに生えてきた髪の毛に押し出されたり、洗髪やブラッシング等日常的なことで自然に抜け落ちていきます。

これに該当するのは、全体の髪の毛の約10%だと言われています。

頭髪全体の本数は約10万~12万本だと言われており、髪の毛の1本1本が違うカレンダーのサイクルで成長しているのだそうです。

1本づつの髪の毛の成長や退行のタイミングがずれていれば、当然脱毛のタイミングをずれていくわけです。

普通の健康な髪の毛であれば、一気に髪が抜け落ちてしまうことはなく平均しますと、健康な髪の毛でも毎日50~100本は抜けると言われています。

ヘアサイクル(毛周期)が乱れると?

抜け毛ヘアサイクル(毛周期) が乱れるというのは、成長期が短くなって、休止期が長くなってしまった状態のことを示します。

普通なら長い成長期に入る筈の髪の毛が間もなく退行に入ってしまい、髪の毛が成長する期間が十分にないままで髪の毛が抜け落ちてしまいます。

つまり新しく生えてくる髪の毛よりも、抜け落ちる髪の毛の方が多くなってしまって、生えてくる髪の毛も細く短い毛ばかりになってしまいます。

これらの一連の経過によって髪全体がボリュームダウンをしてしまったり、地肌が透けて見えてしまう等、いわゆる薄毛・抜け毛といった髪のトラブルが出てくるわけなのです。

ヘアサイクル(毛周期)の改善方法

女性の薄毛・抜け毛を防ぐにはヘアサイクル(毛周期) を正しく理解した上で、睡眠不足や食生活の乱れ等の生活習慣を軌道修正しましょう。

それでも改善出来ない場合は女性用育毛剤や育毛サプリを活用してください。

Sponsored Link

もっと深刻な症状であると思ったら、薄毛の専門医の治療を受けることをお勧めします。

女性用育毛剤ランキングページ

-女性の薄毛・抜け毛

Copyright© 女性の育毛・頭皮ケアガイド , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.